抗うつ剤の通販ランキング

抗うつ剤の通販ランキング「SSRI、SNRI、NaSSA」

うつ病の治療の第一選択として抗うつ剤が利用され、激しいうつ気分や不眠などの症状を取り招くことを目的としています。

 

抗うつ剤の中で最も古いのが「三環系抗うつ薬うつ薬」で、その後が「四環系抗うつ薬」が開発されました。しかし、最近主流となっているのが「SSRIやSNRI、NaSSA」など、新しいタイプの抗うつ薬です。

 

うつ気分や不安、不眠などのお持ちの方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)

軽度から中度のうつ病患者に処方されるのがSSRIで、現在の抗うつ薬の主流です。

 

三環形抗うつ薬や四環系抗うつ薬とは異なり、セロトニンだけに作用するため、より副作用が少ないという特徴があります。

 

SSRIの抗うつ剤を服用することで、セロトニンを増やすことができ、やる気や意欲を高めることができます。

 

そうすることで「うつ状態、不安、恐怖、強迫症状」など、さまざまな精神症状に関係していることから、強迫性障害やパニック障害、不安障害全般など、うつ病以外の心の障害に対する効果も期待できます

主な副作用

吐き気、口の渇き、便秘、ふらつき、頭痛

 

プロザック(SSRI)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

プロザックは、世界で最も売れているSSRIです。

 

しかし、SSRIの初期に発売されたため現段階で一番売れているのですが、効果としてはそこまで期待できないという声が多いです。

 

その一つに、服用してから効果を感じるまでに1〜2ヶ月ほど継続して服用することになります。

製品名

プロザック(成分:フルオキセチン)

ジェネリック

オキセチン

数量

1箱100錠

薬価

2,600円(1錠:26円)

通販

詳細はコチラ>>>

 

ジェイゾロフト(SSRI)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

ジェイゾロフトの製造会社は、あのバイアグラと同じファイザー社で世界売上1位の製薬会社です。

 

効く薬というのも波があるものですが、ジェイゾロフトの場合は24時間効果が持続するタイプで、なおかつ副作用が出にくいSSRIです。

 

 

それから日本初の再燃性が発生しない抗うつ剤も特徴的です。

 

うつ病を改善するために、抗うつ剤を服用しても1年以内に約60%が再発するといわれています。この再発を抑制する効果が認められているのが再燃性で、この作用が期待できるのがジェイゾロフトになります。

 

製品名

ジェイゾロフト(成分:セルトラリン)

ジェネリック

セルタ50mg

数量

1箱100錠

薬価

3500円(1錠:35円)

通販

詳細はコチラ>>>

 

パキシル(SSRI)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

アメリカではプロザック、ゾロフトに続く3番手のSSRIになるパキシルです。

 

パキシルの効果として特徴的なのが、セロトニントランスポーターにだけ結合し、その他の受容体にはほとんど作用しないこと。

 

そうすることで、副作用が起こりにくいために、従来まで悩まされがちだった「口の渇き、便秘、心毒性」などがほとんど感じられないところです。。

製品名

パキシル(成分:パロキセチン)

ジェネリック

パロキセチン20mg

数量

1箱30錠

薬価

2400円(1錠:80円)

通販

詳細はコチラ>>>

 

SNRI(セロトニン、ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)

2000年から使われている薬で、セロトニンとノルアドレナリンの再取り込みを阻害します。

 

2つの神経伝達に作用することからSSRIの効果に意欲を向上させる効果が加わり、幅広い症状に効果があると期待され、なおかつ他の薬との組み合わせによるトラブルは少ないといわれています。

 

特に、SNRIはセロトニンとノルアドレナリンの再取り込み阻害することによって、神経活動を活性化すします。
そのために、効果の出現率が早いのも特徴的です。

 

主な副作用

吐き気、口の渇き、便秘、めまい、ふらつき、頭痛

 

シンバルタ (SNRI)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

SNRIに部類される薬で、落ち込んだ気分を高め、不安をやわらげる効果が期待できます。

 

成分であるシンバルタが働きかけるのは、脳内で神経伝達を補うセロトニンとノルアドレナリンの2つの物質で、セロトニンには気分を楽にする作用があり、ノルアドレナリンには意欲を高める作用があります。

 

これらの濃度を高めることで、うつ病やうつ状態を改善すしてくれます。

 

製品名

シンバルタ(成分:サインバルタ)

ジェネリック

デュゼラ60mg

数量

1箱50錠

薬価

5,400円〜(1錠:100円)

通販

購入はコチラ>>>

 

エフェキソール(SNRI)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

エフェキソールは世界で最も売れているSNRIで、うつ病以外に対人恐怖症や不安障害などの患者に利用されている抗うつ剤です。

 

主にセロトニンとノルアドレナリン、それからシナプス全部のトランスポーターの阻害に対し効果を発揮してくれます。

 

年齢や性別による制限はなく、若い人や年配の人、男女を問わず効果を発揮し、他の処方箋薬と一緒に服用しても増強や副作用が少ないのも特徴です。

 

製品名

エフェキソール(成分:ベンラファキシン)

ジェネリック

1箱100錠

数量

4,600円(1錠:46円)

薬価

5,400円〜(1錠:100円)

通販

購入はコチラ>>>

 

NaSSA(ノルアドレナリン作動性)

SSRIやSNRIに次ぐ新薬NaSSA。
セロトニンやノルアドレナリンの両方に働きかけるSNRIとは違い、再取り込みっ阻害薬とするものではなく、セロトニンとノルアドレナリンを抑制してしまうa2アドレナリン自己受容体を遮断して、セロトニンとノルアドレナリンを放出します。

 

そのため効果が早く出るところが特徴になり、抗うつ剤の効果のほかに、鎮静作用があるので、イライラしている人や不眠の人に少ないといわれています。

 

主な副作用

眠気、めまい、動悸、肥満

 

レメロン(NaSSA)

抗うつ剤の通販※ランキングSSRI、SNRI、NaSSA

レメロンは2009年に、MSD社より販売された最新のNaSSAになります。

 

今まで発売されているSSRI、SNRIと比較して”クセのある抗うつ剤”で、理想的な効果を発揮するのですが、多少副作用もあるために、理解をしたうえで使わなければいけません。

 

効果としては、即効性のある効果がり、とても強く、なおかつ深い眠りを期待することができます。
 
しかし、セロトニン以外の神経に作用するために「体重増加、太る」が起こる可能性もあるために、容量などを意識して服用しなくてはいけません。

 

製品名

レメロン(成分:ミルタザピン)

ジェネリック

パロキセチン15mg

数量

1箱28錠

薬価

2,000円〜(1錠:70円)

通販

購入はコチラ>>>

 

 

ページの上へ